SCROLL DOWN

BE AT STUDIO HARAJUKU

2022年4月29日〜5月8日

Tento POP UP SHOP meets TAKESHI WADA

2022.04.25

YOUNG

ハンドメイドのニットブランド「Tento」から新型とコラボレーションアイテムが登場

大阪を拠点にハンドニットアイテムを展開し、これまでも各地でカルト的な人気を博しているニットブランドの「Tento(テント)」。
この度、ゴールデンウェークに満を持して、BE AT STUDIO HARAJUKUでのPOP UP SHOPの開催が決定した。
未発売の新型アイテムの他に、大阪を拠点に活動するアーティスト「TAKESHI WADA」がTentoのために描き下ろしたデザインを、ブランケットとTシャツに落とし込んだ。

ブランケット ¥14,300-

Tシャツ ¥6,050-

デザインは、Tentoデザイナーの愛車である、初代日産マーチ(K10型系)から着想を得ている。またK10型系マーチは世界的に著名なデザイナー、Giorgetto Giugiaro(ジョルジェット・ジウジアーロ)がデザインした事でも有名だ。現代のカーデザインには希少な四角いフォルムに、TAKESHI WADAもまた魅力を感じ、今回のデザインが完成した。

HAT ¥14,300-

別注アイテムに加えて、新型を2型発表。
ブランドのアイデンティティとも言える帽子に、ドローコードを搭載。さらに、今回はTento初の試みとなるSmallとLargeの2サイズをご用意しました。
生地はポリエステルにリリヤン加工を施し、ゴムのような伸縮性のある糸をベースにコットン100%のレース糸をミックスしたことで、ウォッシャブルで、シーズンレスな仕様となっている。ハンドメイドニットならではの味わいのあるカラーは、一点一点風合いが異なりオリジナリティと使う度シルエットが身体に馴染んでいく、ニットの特徴が最大限に活かされている。別注アイテムに加えて、新型2型発表。

BAG ¥19,800-

また同色で展開しているバッグもハンドルの長さが調節可能で2wayでMENS、WOMENS問わずハンドバッグにもショルダーバッグにもなる万能アイテムとなった。
※ニットアイテムは1アイテムにつき1点のみとさせて頂きます。
(販売方法は予告なく、変更となる場合がございます)

Tento

全ての工程をデザイナー自らハンドメイドで行なった1点モノのニットアイテムがアイコンになるブランドTento(テント)
POP UP SHOPの店頭のみで不定期に各地を飛び回り、量産できないモノの価値が詰まったブランド。

Instagram:@tento_jp(https://www.instagram.com/tento_jp/

イラストレーター/ペインター

TAKESHI WADA

1992年5月30日生まれ、大阪府岸和田市出身。
ペンを持てば和洋両極イラスト量産、筆を握れば魅惑的な絵画を。
やさしいタッチ、繊細緻密なラインで、観る人をひと目でとりこに、楽しい気分にさせる作風が特長的なイラストレーター/サインペインター。
地元のお祭りの町やお店やロゴ・サインペイントなどの看板文字まで手がけることで身につけた、幅広い年齢層が親しみやすい画風が特長的。

これまでのアートワーク提供
BROOKLYN ROASTING COMPANY / COZY Coffee Spot / ALL DAY COFFEE / GATSBY / GO TO HOLLYWOOD / Nick. / POW!WOW! JAPAN / kojikoji / hokuto / 岸和田市観光振興協会など

2018年1月 グループ展 PINE BROOKLYN グループ展
2018年5月 個展 COZY COFFEE SPOT
2019年5月 個展 BROOKLYN ROASTING COMPANY
2021年5月 個展 NICK JERKY

Instagram:@takeshiwada_(https://www.instagram.com/takeshiwada_/

PROJECT TOP

BE AT STUDIO HARAJUKU

オンラインとリアルの双方向でコンテンツを発信するコミュニティスペース。