SCROLL DOWN

BE AT STUDIO HARAJUKU

2022 9/24(SAT)~9/25(SUN)

NFTアーティストを一堂に会したフィジカルイベント「Hello my name is NFT」を開催します!

2022.09.21

YOUNG

NFTアートの“現在形”を紹介するイベント『Hello my name is NFT』を開催! 豪華アーティストの展示やトークショーのほか、スターの原石となるアーティストの一般展示も実施します。

BEAMSが培ってきた目利き力とカルチャーの創造、ライゾマティクスから派生したflowplateauxの実装力と、リアルとデジタルを横断したクリエーティブを掛け合わせたプロジェクトが「BE AT TOKYO」。

WEB3.0やメタバースと共に近年の注目ワードとなっているNFT。ゲームやスポーツなど多様な使途がある中でも、自己表現手段としてNFTアートを制作・販売するムーブメントは、これまでファッションとアートを結び付けて新たな価値を作り、メタバースにも出店経験のあるBEAMSも注目しています。

この度、BE AT TOKYOは、NFTを表現手段とするアーティストたちの作品を一堂に集めたエキシビションを開催します。日本国内ではまだ小さいマーケットですが、NFTアートの今後の発展に期待するアーティストとコレクターによって熱を帯びている、本ムーブメントの現在形をご紹介します。
またNFTアートに興味はあれど楽しみ方が分からない、仮想通貨への換金やウォレット作りが面倒、という方々にも、分かりやすく楽しめる構成になる予定です。

公募は7/22(金)〜8/14(日)の間、webからエントリーを受け付けます。
NFTやアートに造詣の深い複数名の審査員による審査を通過した50〜70名程度のアーティストの作品を一堂に展示いたします。優秀者への特典など、情報詳細はBE AT TOKYOオフィシャルのインスタグラムやtwitter、discordにて随時発表していきます。
※公募は受付終了しております。

<開催概要>

【イベント名】Hello my name is NFT
【開 催 日】2022年9月24日(土)〜25日(日) 11:00~20:00
【会 場】BE AT STUDIO HARAJUKU (東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿6F)
【主 催】BE AT TOKYO
【ディレクション】BE AT TOKYO 山口倖祐、吉田源
【企画 / 協力】クリプトン教授
【コンテンツ】adam by GMOによる無料NFT配布、SUSHI TOP MARKETINGの500円ガチャガチャ
【トークショー】たかくらかずき / 肥髙茉実 トークショー produced by QETIC
【DJ】9/24 SASARISA、UNGSM、9/25 K27T、EREKA

※入場無料

【お問い合わせ】TEL:BE AT TOKYO 03-4400-6716(11:00~20:00)、メールアドレス:info@be-at-tokyo.com

ゲストアーティスト

BIG HAT MONKEYS
クリプトン教授
NEO TOKYO PUNKS
Shinsei Galverse
Tigerclove
Zombie Zoo Keeper
1 BG (1BlockGang)

PROJECT TOP

BE AT STUDIO HARAJUKU

オンラインとリアルの双方向でコンテンツを発信するコミュニティスペース。