SCROLL DOWN

BE AT TEE COLLECTION

トクトクトナルオリジナルT-Shirtを受注発売‼

「トクトクトナル」プロジェクトのシンボル、心臓をデザイン

2022.05.13

hiroco

「BE AT TEE COLLECTION」、ジャンルにとらわれず様々な表現者がTシャツをキャンバスに自由にデザインし、表現者の歴史、人、場所、想い、そのストーリーを伝えていきます。

皆様の「欲しい!」の声にお応えして、遂に発売します!心臓をカラフルに彩ったとっておきの2型です。

第一弾の公演を記念し、トクトクトナルオリジナルTシャツがBE AT TEE COLLECTIONに登場します。

マルチクリエーターのTamaki Sudoによって、プロジェクトのテーマである「心臓のトクトクとなる瞬間」をイメージしてデザインされたTシャツ2型を2022年5月14日11:00から、Rakuten Fashionにて受注スタート!

6人の表現者を中心とした、ダンスパフォーマンスプロジェクト「トクトクトナル」

猪野なごみ、児玉彩愛、HARUKA、半山ゆきの、中嶋美虹、益田妃奈のZ世代のダンサーを中心に構成され、BE AT STUDIO HARAJUKUを拠点に様々なジャンルの表現者とのコラボレーションパフォーマンスを行っています。2022年3月からスタートした日替わり公演は、毎度大盛況。この度、今年5月に第一弾企画のフィナーレを迎えます。

過去の公演の記録はこちら →(https://be-at-tokyo.com/projects/beatstudio/8426/

なんでトクトクトナル なの?

by「トクトクトナル」メンバー

心臓は、とてつもないエネルギー、パワーを持っています。
私の身体中に血を送り出し、
引き込む力を持っています。
心臓の持つ強さをイメージし、今回のプロジェクトのタイトルになりました。

【心臓=心】その生命力漲る心で、ドキドキしながらみんなで楽しいもの作ると、さらに心臓が光る。それが伝染していくことを願っています。私の心臓はどんな音でなるのだろう?
ドクドク?ドンドン?きっと可愛くトクトクと鳴るんじゃないかな?「トクトクトナル(トクトクと鳴る)」

デザインについて

by マルチクリエーター Tamaki Sudo

今回デザインを担当することになった時、イメージや色は、制限なく自由にデザインして欲しいとメンバーに言われました。
ペイントやデジタルよりも、手仕事の方が鼓動感が伝わるかなと思い、刺繍で表現しようと決めてみました。5月期間中は心臓刺繍の実物も持っていけたらなと思っています。お楽しみに。

左)90. 心臓  右)91. 刺繍

ご予約期間: 2022/05/14 (sat) 〜 2022/06/03 (fri)
販売価格: ¥5,280(税込)
性別タイプ: Unisex:
カラー: 90. 心臓 ・ 91. 刺繍
サイズ: XXS / XS / S / M / L / XL

〜お知らせ〜
※受注スケージュールが前後する場合がございます。ご了承ください。
※販売サイトRakuten Fashionを通した受注生産販売となります。
※商品のお届けに関して、受注期間締め切り後より生産に取り掛かりますので約3週間前後お時間を頂いております。
※御注文後のお問い合わせはRakuten Fashionへお願いいたします。
※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響による海外工場のロックダウンや稼働制限等により、生産遅れが生じて入荷遅延が発生する可能性がございます。お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜ります様お願い申し上げます。

MULTI CREATOR/須藤環

女子美術大学付属高等学校・中学校
女子美術大学短期大学部造形学科 卒業。
幼少期から絵画や造形・ダンスを通して表現する事の楽しさを感じる。
中学高校では幅広い基礎技術を学び、
短大ではテキスタイルを専攻。
短期大学部テキスタイル専攻 卒業制作賞。
"環"という名前の由来をテーマに、スーパーカラフルハッピーに様々な方面で活動中。

オリジナルグッズサイト:https://suzuri.jp/ART_amaki
Instagram @ART_amaki(https://www.instagram.com/art_amaki/

DANCER/猪野なごみ

1997年生まれ。

空や信号機、道の看板から色を抜き 空想でパン屋さんを営むため幼稚園を辞めた幼少期。

8歳よりダンスを始め、
現在は舞台やメディアにてソロで活動。2020年
米津玄師「2020 TOUR / HYPE」では「lemon」をソロで踊る。

2021年
beautiful people S/S 2022 Paris Collection movie
YAMA 「世界は美しいはずなんだ」

などダンサーやモデルとして活動中

身体の柔らかさを活かし、鳥やクラゲ、稲妻のような空想を駆けめぐる、個性的な動きや振付が特徴。


Instagram:@na.go.mi.25
(https://www.instagram.com/na.go.mi.25/

DANCER/益田妃奈

1998年3月28日生まれ

"表現者"
幼少期よりジャズ、ヒップホップ等の様々なダンスジャンル、またミュージカル等の表現力を学ぶ。学生時代にアメリカNYにてダンス留学を経験。
後に上京し辻󠄀本知彦氏に師事。
大人気の楽曲「パプリカ」では数々番組でステージングを担当。
多ジャンルを使い分ける表現スタイルで、数多くの芸能人やアーティストへの指導、MVやCMやLIVEでの出演、振付等と幅広く活躍している。

Instagram:@hina.masuda(https://www.instagram.com/hina.masuda/

DANCER/半山ゆきの

1997年生まれ みずがめ座

見た目は、ごく普通の黒髪女子。生まれつき、いつも笑顔であるため、真面目な茶道の先生によく叱られる。
15歳、茶道をやめて踊りと向き合う。
一度踊りだすと底知れぬ人間力で人々を魅了。喋るように動くからだは、唯一無二。
真っ白なキャンバス『わたしとばけもの』MV、君島大空『火傷に雨』MV、キタニタツヤLive等に、ソロで出演。


雷が好きで、雨上がりも好き。
ひとりも好きだけど、人が好き。

Instagram:@yukino2323(https://www.instagram.com/yukino2323/

DANCER/中嶋美虹

1997年12月29日

止まない雨なんかない!
雨が止めば見えてくる、美しい虹。
そう、私は『美しい虹』とかいて美虹(みこ)。

日本大学芸術学部演劇学科洋舞コースを卒業
卒業制作にて川野希典賞を受賞。

郷ひろみ・MISIA・Nulbarich・Vaundyなど様々なアーティストのバックアップをはじめ、舞台・CM・MVにて振付助手としても活動。

最近では振付舞踊作品にて、優秀賞を受賞。
舞踊作品の制作にも励んでいる。
スクラップ置き場を憩いの場とし、置き去りになった忘れ物を愛でる。

Instagram:@miko_nakajima(https://www.instagram.com/miko_nakajima/

DANCER/HARUKA TANADA

1995年 5月2日

9歳からチアリーディングを始め、ダンスの楽しさを知る。11歳、小学校の休み時間に自分と違うジャンルを踊る友達に刺激を受けHIPHOP始める。その後、JAZZ.HEEL.GIRLS.レゲエ. CONTEMPORARY FUSIONなど色んなジャンルに出会う。19歳で初めてLA、NYに行き、自由に踊る楽しさ、音楽を感じる楽しさを知り、「ダンサーになる」という夢ができ、より一層ダンスを好きになる。

-Activities-
・MISIA 「THE SUPER TOUR OF MISIA」
Live 横浜アリーナ 大阪城ホール ダンサー出演
・米津玄師 「flamingo」 Live 2018 幕張メッセ ダンサー出演
・米津玄師 「脊椎がオパールになる頃」Live 2019 ツアーダンサー
・寿美奈子 「one day show up #1」Live Zepp東京 ダンサー出演
・yukaDD 「blackboard」MV ダンサー出演
・「TOKYO2020 オリンピック」開会式

Instagram:@bettyharuka(https://www.instagram.com/bettyharuka/

DANCER/児玉彩愛

1995年兵庫県生まれ。

幼少期に社交ダンスを始め、踊りの道へ。22歳で上京。
「2018 THE SUPER TOUR OF MISIA」
「米津玄師 2019 TOUR 脊椎がオパールになる頃 / 2020 TOUR HYPE」
「TOKYO2020オリンピック開会式」
「2022 日生劇場 INTO THE WOODS」
演出:熊林弘高 ムーブメントディレクター:柳本雅寛 
また舞踊作品として「CHAIN OF ∞ INFINITY」にて辻󠄀本知彦振付作品・菅原小春振付作品にも出演。
最近では清竜人、yonawoのミュージックビデオやCM、webCM等の振付も行う。
講師を務める専門学校では"個々の個性や感性を豊かに育む"をテーマに、踊りのスキルを教えるだけでは無い唯一無二の授業が、評判である。

Instagram:@saesaekodama(https://www.instagram.com/saesaekodama/

PROJECT TOP

BE AT TEE COLLECTION

BE AT TOKYOからオリジナルTシャツの制作し、紹介していくプロジェクト。様々な表現者がTシャツをキャンバスに自由につくっていきます。もちろんTシャツは購入可能。気になる表現者のページを今すぐチェック!