SCROLL DOWN

BE AT STUDIO HARAJUKU

8月31日(水)〜9月11日(日)

ヘアメイクアーティストYOUCAがおくる新感覚アートイベント「PEEP展」を初開催

2022.08.03

ヘアメイクアーティストYOUCAがディレクションする体験型アートイベント「PEEP展」がBE AT STUDIO HARAJUKUにて開催。新しい学校のリーダーズ、おかもとえみ、三戸なつめなど人気アーティストとのコラボレーション作品の展示、グッズ販売の他、体験型コンテンツを多数ご用意しております。ヘアメイクとして第一線をゆくアーティストYOUCAならではの視点が詰まった世界を覗き見してみてはいかがでしょうか?

著名人のヘアメイクとして第一線をゆくアーティストYOUCAが、これまで担当してきた数々のアーティストに加え、これまでタッグを組んだクリエーターとのコラボレーションを、「覗き見」つまり「PEEP」というコンセプトでヘアメイクに留まることなく、コラージュ、ムービー、写真、インスタレーションなどジャンルに捉われない8つのアートコンテンツとして表現しました。

イベント概要

開催日程:2022年8月31日〜9月11日(日)
会場:BE AT STUDIO HARAJUKU
営業時間:11:00~20:00(ラフォーレ原宿の営業に準ずる)
チケット価格(税込):
【前売り券】大人:700円 /学生:500円
【当日券】大人:800円 /学生:600円 ※小学生以下無料
前売り券のご購入はこちらから:https://peep.peatix.com/
主催:株式会社 ヨシダ製作所 / 株式会社トロミ
共催:BE AT TOKYO
PEEP展公式インスタグラム:@peep_art_(https://www.instagram.com/peep_art_/

Contents

FAIRY ROUTINE SEA BUNNY GALAXY YUMMY CEREMONY BUDDHAの8つのテーマに沿ってYOUCAのフィルターを通した色とりどりの「覗き見」体験アートを繰り広げます。
今回は第一弾として4つのテーマをご紹介します。

①“CELEMONY” performed by新しい学校のリーダーズ

YOUCAが普段からヘアメイクを担当している新しい学校のリーダーズが、奇怪な神の座を
先代より受け継ぐ継子(つぐこ)として登場。サイケデリックな世界観の儀式の中で怪しく躍動するメンバーの姿を覗き見ることができます。ストーリーに沿ったインスタレーションも同時展示。


<イベントに先駆け、スペシャルティザームービーを公開!>
映像監督には2017『映像作家100人+100』に選出され、数々のアーティストのMVを制作してきたオタミラムズ(白玖欣宏・平岡佐知子)、衣装デザインに武田久美子、陶芸アーティスト、横山玄太郎が参加。PEEP展に足を運ぶ前に、覗き見しておきたいムービーとなっております。




②SEA performed by おかもとえみ

YOUCAが描くイラストを背景にシンガーのおかもとえみがモデルで登場。
本作品のためのオリジナルサウンドをBGMに、金魚鉢を覗きこむスタイルで鑑賞するムービーインスタレーションです。水面に浮かぶ不思議かわいい世界と心地いい楽曲を同時に楽しんでもらいます。

③BUNNY performed by 菅沼ゆり

人間とうさぎの世界を繋ぐ場所、バニー出版社。
その住人として、 モデルの “ゆりっぱ” こと菅沼ゆりが“人間になりたいうさぎ” として登場。彼女のセクシー&キュートなバニー姿を、段ボールに埋もれた出版社の倉庫に模したステージで垣間見るファッションフォトアートです。

④BUDDAHA performed by DONA

仏教において生まれ変わりを意味する ”転生” 、そして聖人となる事象 ”涅槃”。そんな聖人への道をあゆむ旅人として、オリエンタルな雰囲気とスタイルで人気を博すモデルDONAが登場。彼女のゆく道程を追体験するサイケデリックフォトアートです。

⑤ FAIRY performed by 三戸なつめ

“ 前髪切りすぎた ”で、デビューを飾った三戸なつめ扮する “妖精ミトール” がさまざまなシチュエーションで登場。キュートなスタイルで魅せる彼女の生態を、9つの箱に収められた昆虫標本を覗く感覚で鑑賞できます。

⑥GALAXY performed by P→★

360°広がる銀河をスタイリッシュに旅する宇宙人として、ダンサーでモデルのP→★が登場するコラージュムービー&インスタレーション。Charisma.comによる癖になるスペイシーなトラックがアナログSFチックな世界観を際立たせます。

⑦YUMMY performed by葉月あや

公園の裏に打ち捨てられていたHな雑誌をドキドキしながらコッソリ覗き見る。そんな昭和・平成に存在した追憶してもらうインスタレーションアート。
アメリカンレトロなデザインとグラビアアイドル葉月あやによる実写グラビアをミックスしたコラージュスタイルのZINEにも要注目。

⑧ROUTINE performed by DIARA

多くのランウェイを務めるモデルのDIARAが、年頃の妄想女子として登場。
代わり映えしない彼女の日常生活(ルーティン)をベースとしながら、その中に潜む妄想が徐々に現実と混じり合っていく様子を描いた摩訶不思議なムービーインスタレーションです。

Goods

イベントに合わせ、BE AT TOKYOデザイン・監修のオフィシャルグッズを発売いたします。かわいいけれど、どこか毒っ気のあるオリジナルのデザインに是非ご注目ください。商品ラインナップはBE AT TOKYO公式Instagramより順次公開。
BE AT TOKYO公式インスタグラム:@be_at_tokyo(https://www.instagram.com/be_at_tokyo/?hl=ja

PEEP展開催にあたってのYOUCA本人コメント

一人一人のモデルさんから、インスピレーションを受けてイメージした私の妄想を軸にクリエーターさん達と作り上げた本展示は云うなれば、「大人の作品作り」です。大人になるにつれて、誰かのために「作る」ことが増えましたが、仲良くなったモデルさんやクリエイーター仲間と夜通し真剣に、そしてお腹を抱えて笑いながら自分達だけの作品を作っていた駆け出しの頃を思い出しながら企画、制作をしました。平凡な日常に愉快な妄想と“ 覗きみる ”というスパイスをくわえて、誰もがドキドキやワクワクしてもらえるような展示になっていたら嬉しいと思っています。

DIRECTOR

YOUCA

2011年 ヘアメイクアップアーティストとして活動開始。
以降、 ASOBISYSTEM所属アーティストをはじめ、数多くの著名人のへアメイクを手がける。 2016年 イラストやコラージュアート、アートディレクションを開始。2018年、アート展「パラレル」を主催を契機にアーティストとしても始動。
Instagram:@youca1220(https://www.instagram.com/youca1220/

PROJECT TOP

BE AT STUDIO HARAJUKU

オンラインとリアルの双方向でコンテンツを発信するコミュニティスペース。